母からの電話

母の、白内障の手術は無事に終わりました。

白内障の手術は、数年前にもしています。
左目は、白内障だけを、眼科で日帰りで。
右目は、緑内障と、白内障を同時に、大学病院で9日間入院してしました。

今回は、右目がまた曇ってきて、
日帰りで、簡単な手術だったようで、
9時半に行って、お昼前には会計まで終わりました。


そして翌日、
午前中に、実家の掃除をして、ホームに寄って、母と話して、
お昼前に、ホームを出ました。
いつも、2、3時間買い物をしたり、お茶をしたりしてから、新幹線に、乗っています。
この日は、少し遠いけれど、前から行ってみたいと思っていたお店に寄ろうと思っていました。
母にも、寄り道していくから、いつもより遅くなると思うと話しました。
「家に着いたら電話してね。」といつものように、言われます。

お目当てのお店に寄って、
東京駅でも、お菓子や焼売やお稲荷さんなど買って、
新幹線も、この間みたいに止まったりせず、スムーズに帰れ、
家に向かう、高速を運転中。

母からの電話。
さすがに、高速運転中なので、出られない、、、
ずーっと、鳴らし続け、やっと切れると。
数分で、またかかってくる。
4回も、鳴らし続ける。


高速降りてから、コンビニにとめて、
電話すると、
「出ないから心配で、心配で、胸が張り裂けそう」って、
声がおかしい、半泣き、必死!!

家電にも、夫の携帯にも、かけていました。

いやいや、お母さん、まだ夜の8時前ですし、
出なかったら、運転中って、わかるでしょー。
寄り道して行くって言ったでしょー。

「どこか行くって、言われたかもしれないけど、
そんなのよく覚えてないもん、心配で心配で。」

やっぱり、まだウツ病なんだなぁと思いました。
一年前に、ホームに入ってもらったのは、正しい選択だったんだと、思いました。




[PR]
by yua2017 | 2018-11-09 00:06 |

母の細胞診の結果

やっと、結果が出ました。
病院に検査に行き始めてから、2ヶ月くらいかかりました。
結果は白!!
良性でした。

甲状腺に、わりと大きい腫瘍があるとのことだったのですが、
良性なので、何の治療もしなくてよくて、
半年に一度、見せにいったら良いそうです。


検査は全て、私は東京に行けず、ホームで付き添いしてもらいました。
昨日の、細胞診の結果は、万が一悪かった場合には、治療の相談をしなくてはならないので、
家族が行った方がよかったのですが、

この連休は、夫の自営の方で、一大イベントがあって、
一昨日と昨日の準備から、私も抜けるわけにも行かず、、、
母も、結果を聞くだけだから良いわよ。
と言ってくれたので、またホームにお任せしました。

母は、、この2ヶ月何も手に付かなかったようで、
やっと安心できたみたいです。

いつも、早くお迎え来てほしい、生きていても仕方ない、何にも良いことなんか無い!と言っている母ですが、
いざ病気かもとなると、また別なようです。


e0373658_18161814.jpeg

昨日のイベント会場は、どんより曇り空でした。

今日は、午前も午後も、何度か土砂降りの雨でした。
そして、蒸し暑かったぁ。
それでも、たくさんのお客様でした。
明日、明後日は、爽やかな天気になってほしいです。



[PR]
by yua2017 | 2018-10-06 17:47 |

母の誕生日に贈った花

ホームの母に、誕生日のお花を送りました。
83歳になりました。


e0373658_22485319.png



青山フラワーマーケットのアレンジを、
ネットで注文しました。
母の好きな色合いの、このアレンジを選びました。

前にも書いたんですけど、
プレゼントには、必ずケチをつける母。

今年の母の日に、ミニ胡蝶蘭の鉢を送った時には、、、
箱が大き過ぎて、どうしていいのか困った。
今日は寒いのに、この花があるから暖房入れられない。
と、言われました。


今回は何て言うのかなぁ?と思ったら、

「もー、大変だったのよ!! これが部屋に届いたとたん、クシャミがとまらなくなって!」
「いま、やっと落ち着いたけど」
電話では、全然クシャミなんかしていなかったし、鼻も詰まっていなかったです。
「なんか、ギューギューに花が詰まっていて、あんまり良くない」
って言われました。

はいはい、文句を言えるくらい元気でなによりです、、、と、思う事にしまぁす。


[PR]
by yua2017 | 2018-10-04 22:47 |

母に持って行った本

e0373658_23141869.jpeg


今月は、有働さんのエッセイ本を持って行きました。
私も読みました。

母も、有働さんを好きなので、面白く読んでくれると思います。


5月に行った時に、母に渡した、レース糸で、
小さなドイリーを1つ編み上げていました。
びっくりしました。
、、、渡した時には、やる気がしないと言っていたのに。

お土産に、フラワーアレンジメント教室で作ったのと同じ物を、持っていったのですが、
その下にピッタリの、レース編みドイリーでした。
(レース編みの写真を、撮ってきたら良かった、残念)


e0373658_23325458.jpeg



ホームでの暮らしに慣れて、余裕が出来てきたのかな?と嬉しくなりました。

ただ、目が見えにくくなっていて、
両目とも、数年前に白内障の手術はしているのですが、
片方は、再発?していて、
もう一度手術をしないと駄目みたいです。
秋になったら、予定を組むことになっています。




[PR]
by yua2017 | 2018-08-09 23:13 |

父のお墓参り

e0373658_10162550.jpeg

自転車で、一人で父のお墓参りに行ってきました。
来月のお盆には、東京に来れそうもないので。

母は、ホームから歩いて実家へ、9時過ぎに来ました。
タクシーを呼んで、一緒にお墓参りに行こうと誘ったのですが、、、
疲れたから行けないと、言います。
その前に、私にもお墓参りなんか行かなくていいのよ!と言います。もう亡くなって6年も過ぎたんだからと。

ひとりでも、行けて良かったです。
来月のお盆にも、お花を供えてあげたいけどなぁ。

お昼ご飯を、実家で母とふたりで食べて。
銀行に用事があったので、ホームへの帰り道に寄りました。
3時過ぎにホームに着いて、
母の部屋で、お茶を飲んで30分か40分くらい過ごして、やっと解放〜

銀行での用事、10日くらい前から電話の度に、
困った、どーしよー、と凄く凄く悩んでいた母。
私が東京に行った時に何とかするから大丈夫だよ、と言っても、心配で一日中考えてしまうとか。
結局、母の勘違いで、全然悩む必要のない事でした。
ヤレヤレ〜。
母は、ホッとしたより、ショックだったみたいです。
こうやって色々なことが、解らなくなって行くのよ、と。
そんな事はなくて、心配のし過ぎなのです、
小さな事を心配し過ぎて、大事にしてしまうのです。


今日も、朝から暑いです。
先月来た時に、外回りの掃除や草引きを、頑張っておいて良かった。今回は暑くて。

さぁ、ホームに行って来ます。



[PR]
by yua2017 | 2018-06-29 09:34 |

母に持って行った本

e0373658_16594205.jpeg

ホームの母に持って行った本は、「大家さんと僕」です。
漫画は読んだことのない母だけど、これは読みやすいだろうと思って。
私は行きの新幹線で読みました。
素敵に歳を重ねた大家さんと、優しい矢部さんの、ほのぼのエピソード。

他のお土産は、
私が作ったフキと昆布と山椒の佃煮、
新茶、
甘い物は東京に着いてから買った、とらやの最中です。

それと、母は昔はよくレース編みをしていたのです、
またやってみたらと、小さなドイリーの作り方が載っているレース編みの本と、糸と編み棒を持っていきました。
予想通りだったけど、目がよく見えないし、気力もないから、やらないと言われました。
一応、置いてきたけれど、やっぱり無理かな??
、、、そんな気もしていたので、糸と編み棒はダイソーで買ったものです。

[PR]
by yua2017 | 2018-05-25 16:59 |

東京へ

爽やかな、良い天気の日曜日です。

東京に向かっています。

e0373658_14141987.jpeg

天気が良いので、富士山みえるかなぁ?と思っていたけれど、上の方が3分の1くらい厚い雲に覆われていました。残念。

母は、最近またうつの症状のような感じです、
食欲が無くて食べられない、
何もやる気にならない、どこにも行けない、
血圧が高くて気持ち悪い、
と、電話で言っています。

血圧が高くても、
看護師さんからは、気持ちで高くなっているだけだから、と薬はもらえないそうです。

今回は、ランチを食べに行ったり、実家に来たりするのは、無理かも??

身体はどこも悪くないのだから、
元気だったら、
毎月、美味しいもの食べにいったり、
お出掛けしたり、
旅行だって、行けるのになぁ。

ホームの部屋で、延々と愚痴を聞かされるのは、
しんどいなぁ、と思ってしまいます。


e0373658_14302576.jpeg

家の紫陽花の蕾が大きくなってきていました。
東京にいる間に咲いてしまうかなぁ?


[PR]
by yua2017 | 2018-05-20 14:13 |

母の事、、、

愚痴です、

いつもいつも、がっかりされられる、
母の日や、母の誕生日プレゼントで、

ホームで迎える母の日なので、
小さい欄鉢を送りました、テーブル胡蝶蘭とかミニ胡蝶蘭とかいうのかな?
ホームの部屋に大きいのは邪魔になると思ったので。

いつも数日早く着くように送ります。
亡くなった父も、母もせっかちなので、当日着で送ったりすると、
まだ来ない、まだ来ないと、イライラして、
プレゼント忘れてない?って電話が来たりします。

母から、届いたわって、電話がきました。
こんな高価そうなのいいのにって(ミニ欄はお安いですけど、、、)
一応、可愛いと一言、いってくれたけど、

その後、延々と
箱が大きくて、どーやって出したらいいか困った、
なんとか出したけど、
この箱、どーしたら良いのか悩んで悩んで、、、

「イヤイヤ、ホームにいるんだから、スタッフに言ったら片付けてくれるでしょー!」

ちょうど掃除の人が来たから、相談したら、
捨てときますよと、持って帰ってくれたわ
(当たり前)

お皿がついてないのよねー
「そーなの、ごめんね」
紅茶カップのお皿をもったいないけど、使うわ

今日は、寒くて、エアコン入れたいけど、このお花があるから我慢してるの
「暖房いれても、大丈夫だよ、直接当たらない所においたら」
まぁ、つけなくても我慢出来るでしょう。
(我慢しなくていいし)

ありがとうって、最後に言って電話きったけど、、、

e0373658_17182499.jpeg
(写真はイメージです、お花屋さんにお任せで頼んだので)

昨年の誕生日にフェイラーのバックをプレゼントした時も、
これいつ持つの?
普通下の方か上の方だけに柄が入ってて、あとは無地なのに、
全体に柄なんて、派手で恥ずかしい!
ホームに入ったから、バックなんて要らない!
なんで、相談もしないで買っちゃうの!
等々さんざん言われたけど、

数ヶ月後には、
これ良いわ、こればっかり使ってるって、
だったら、もらった時に、文句並べなければ良いのに〜

いつも、いつも、こんな感じ、
何をプレゼントしても、
ありがとうの5倍くらいは、文句言われます。
やれやれ。


だけど、お母さん教えてくれて、ありがとう!!
私、娘達にプレゼントをもらったら、
どんな物でも、文句言わずに喜びます。


[PR]
by yua2017 | 2018-05-11 16:45 |

母のラジオ

実家の小さな庭は、予想通り草だらけ


e0373658_15093228.jpeg


これから、夏にかけて、来る度に草だらけになっていることでしょー
まず、草引きです。


ホームで聞くラジオがほしいと言っていたので、
買ってきました。
なるべくシンプルで、ラジオの機能だけで、
電源、ボリューム、選局のスイッチくらいの物を探しました。
手のひらサイズです。


e0373658_15101082.jpeg


母は、見ただけで拒否反応
実家で使っていたみたいなのが欲しかったと、
(今、実家にあるラジオは、たまに帰ってきた時のために置いておきたいらしい)
古い大きな年代物のラジオです。

ケースから出して、
ここがオンオフのスイッチ、
ここがボリューム、
ここで、番号合わせて、
と、やって見せて、
なんとか、納得して???ホームに持ってかえってくれました。

歳を取ると、新しい物は受け入れたくないんですね。
解らないから嫌と、思ってしまうみたい。






[PR]
by yua2017 | 2018-04-20 11:21 |

東京に来てます

東京に来ました。
寒いです。

京都駅で、母に買ったお土産は
母の好きな、やき栗と、小さなお饅頭。
他に、漬物を買いました。
ホームでは、漬物が出ないので、マイ漬物や、マイ梅干しを食堂にコソッと持って行くそうです。


e0373658_08492411.jpeg


翌日、雨だったので
ホームからタクシーでデパートへ行きました。
、、、私は実家からホームまで歩いて、びしょ濡れに〜
横なぐりの雨でした。

いつも、冷めた食事ばかりなので、
暖かい物が食べたいと言う母と、
韓国料理のお店へ、
母は、石焼きビビンバ、私はスンズゥブチゲを食べました。
熱々です。
前菜にチヂミやトッポギも出て、お腹いっぱい。


e0373658_08543024.jpeg


母の服と雑貨を見て、
タカノフルーツパーラーで休憩して、

e0373658_09014114.jpeg

お腹いっぱいだったけど、
注文してしまう〜、苺パフェ。
2人でひとつ。

雨は止んでいたけれど、タクシーでホームまで帰りました。


[PR]
by yua2017 | 2018-04-18 23:22 |