人気ブログランキング |

カテゴリ:母のホーム( 7 )

東京の暑さにやられたのか?
一晩、クーラーつけて寝たのが悪かったのか?

朝から、絶不調(泣)
トイレに何回も通い、お腹が凄く痛い、
気持ち悪くて、頭も痛い。起きていられない。

熱中症??
でもクーラーつけてたし、水分も取ってたし、、、

お腹は痛いけど、ウトウトしてると眠れる、
でも1人だし、不安になって、
スマホで、土曜だけど12時半までやっている医院をさがして、行って来ました。

とても、親切な医院でした。
今からタクシーを呼んで行くので、少し遅れるかもしれませんと電話して行ったので、待っていてくれました。

風邪の胃腸炎でした。
ノロとかロタとかじゃないから大丈夫、凄くつらいのは半日くらいで、あとは時間で直るからと言ってもらい、安心。整腸剤と吐き気どめをもらい、、、医院で薬をくれた嬉しい。調剤薬局に貰いに行く元気ないです。
行ってみたら歩いても10分くらいの場所だったけれど、帰りもタクシーを呼んでもらいました。


この日は14時から、母のホームの夏祭りだったのです
ミニ縁日や盆踊りをするというので、皆さん家族の方も来るのかなぁと思い、
酷暑のなか、東京へきたのです。

とても、行ける体調ではなく、母もがっかり。
水とアクエリアスで午後もずっと寝ていて、
夕方にはなんとか起きられるように。

夜7時からは、ホームの屋上で、板橋区の花火大会を見るというのには、なんとか参加できました。

e0373658_23124358.jpeg


e0373658_23130576.jpeg

e0373658_23133106.jpeg


今夜の屋上は、風が涼しくて、母や皆さんと一緒に快適に花火見物。
低い花火は、見えないけれど、荒川の花火がきれいにみえました。
なんと、反対側から豊島園の花火大会も見えて、
横の方からも、遠くに何処かの花火大会が見れるという、
三方向からの花火大会が見れちゃう屋上でした。
素晴らしい。


なんとか、体調がもどって、花火を母とみられて良かったです。
「みんなでゆっくり花火大会を見られて、なんだか幸せだねー」と私が言ったら、「何処が?全然」と顔をしかめる母。
「一人で花火みても淋しいでしょ」「見ないもん」
やれやれです。
私以外の、職員さんや、入居者さん達には、キレイねーなんて言って、ニコニコしていた母です。

実家に帰ってから、今日はじめての食事、
レトルトの白粥を食べました。




by yua2017 | 2018-08-04 22:50 | 母のホーム

母の部屋にグリーン

母の日にプレゼントした、ミニ胡蝶蘭の花が終わってしまっているのに、まだ飾ってあったので、
夕方から、一人で買い物に行き、こんなの買ってきました。

e0373658_16241525.jpeg



生きてるお花や植物があると、お部屋の雰囲気がよくなりますね。
胡蝶蘭も、上手に管理したら、また咲かせられるかもしれないけど、ホームの部屋では無理だろうな。


母に買ってきたお菓子
e0373658_16191493.jpeg

佃煮や梅干しも買いました。


息子へのお土産、、、自分のほうが食べるけど(笑)

e0373658_16204058.jpeg

とかいのデパ地下は、楽しいです。



by yua2017 | 2018-06-30 16:13 | 母のホーム

東京で嬉しいこと

東京で嬉しいことがありました。

神奈川県に住む長女が、おばあちゃんに会いに来てくれました。
一度、ホームの場所も知っておいてほしかったので、誘ってみたのです。
2時間もかかるのに来てくれました。

ホームがキレイなのでビックリしていました。
そして、私もいつも思うのですが、
おばあさん達がみんな、綺麗な格好をしているのです。
見すぼらしい方なんて、ひとりもいないのです。
長女も、それを言っていました。

母は、長女にも、
みじめでしょー、情けなないでしょー、
と言って、
どこがぁー??と笑われていました。

ホームに行った時に、ちょうど体操が始まる時間で、
母も皆さんと一緒にいたので、
私達も、一緒に体操をしました。

肩回りスッキリしたし、
グーチョキパーでクイズのようにしたり、口の体操もあって、なかなか楽しい30分でした。

by yua2017 | 2018-05-23 15:26 | 母のホーム

母の事

母がホームに入って半年になりました。

私には、文句しか言わないけれど、、、
実際には、だいぶ慣れてきた様子。

他のおばあさんの話を、よくします。
4〜5人かな?、悪口だったり、羨ましいだったり、、、
お話する人が、何人も出来たみたいで良かったです。

昨年の10月にホームに入って、
11月に私が行った時には、自宅に2泊外泊をしました。
冬の間は、無理だったけれど、
もう暖かくなったことだし、
今回、自宅に泊まる?って聞いたんですけど、
辞めておくと言いました。

実家は、寝室が二階で、ベットではなく布団、
そしてトイレは一階にしかありません。
ホームの暮らしに慣れてしまうと、
実家に泊まるのは、大変と思ってしまうようです。
11月に泊まった後も、疲れが数日取れなかったそうです。


安全第一だけれど、
もう自分の家に泊まることはないのかなぁ?
と思うと、切ないなぁ。

by yua2017 | 2018-04-21 21:44 | 母のホーム

ホームの母

東京から帰る日、
六本木に行く前に、母のホームに寄りました。

朝から、自転車で駅前のスーパーへ行き、
苺や、デコポン、ジュース等、母に持って行く物を買いました。
桃の花も、蕾の多い枝を選んで買って、
実家で、小さい花瓶に合わせて切って、持って行きました。

今まで、生のお花はすぐだめになるからと、勿体ないとばかり言っていたのに、
桃は、何故か、すごく喜んでくれました。
、、、孫がいたからかも??

でも、喜んでくれると嬉しい。

先月は、アレンジ教室で作った、ハーバリウムをひとつ、お土産にもっていったんだけど、
ホームの部屋に飾っていたら、
介護士さん達が、良いねーと、みんな言ってくれたそうです。

ホームに着いたとき、母は部屋にいなくて、
食事したりする場所を覗きに行ったら、
おばあさん達5人で、テーブルを囲み、お茶を飲みながら、楽しそうに、お話していました。
そして、私達を、「娘と孫なの」とニコニコ。

自室に帰ったら、あの中で3人はボケてて、よく判ってないのよ、
なんて、言っていたけれど、、、

楽しそうな顔を見れて、ひと安心して帰れました。




by yua2017 | 2018-03-06 17:11 | 母のホーム

ホームでインフルエンザ

寒い日です。
こちらは、最高気温が1度でした。
風がきついので、すごく寒いです。

東京も、明日は平成になって一番寒い日になる!と天気予報で言っていましたね。

今までは、東京で雪が積もったり、台風になったりすると、一人暮らしの母が心配で、
出掛けないで家にいてねって、電話したりしていました。
長女のことも心配でした。

それが今年は、母は、ホームにいるし、
長女には、旦那様がいるし
とっても安心な私です
(次女は、京都だから、何かあってもすぐ行けるし)

長女の旦那様、大雪の日は、午後3時に帰宅したそうです。良い会社でよかった。

ただ、母のホームでインフルエンザが出たみたいです。
母の部屋は3階なんですが、2階でインフルが出て、
2階は閉鎖?他の階と行き来が出来ないようになっているみたいです。
ホームからは、なんの説明もないけれど、
どーも様子がおかしいと思い、
仲良くなったリハビリの先生から、聞き出したみたい。

インフルエンザ、ホームもすごく気を付けてくれていると思うけれど、
外から来るひとからどーしても、貰っちゃいますよね。
大流行にならないで終わるといいけど、、、





by yua2017 | 2018-01-24 17:00 | 母のホーム

ケアマネさん

母をホームに送って行く日に、電話してケアマネさんとお話しする時間を取ってもらいました。

母は、何を話すのよ?
余計なことは言わないでよ!何にも言わないでよ!
と、すごい不満顔。

昔は、母が私の保護者だったのに、立場が逆転してしまったなぁと、悲しくなります。

この1ヶ月、母からの電話で聞いてきた不満な事、私が心配していた事、などを
ケアマネさんと話して、
私の心はすごく軽くなりました^ ^

母の不満は、
たとえば、食事に漬物がいっさい出ないのでご飯が進まない、とか、いつもかけてあるドレッシングの味がいやとか、トイレットペーパーが硬い、掛け布団が嫌、など。
私が、お部屋に冷蔵庫あるんだから、自分で買ったのを食事の時に持って言ったら?と言っても、
そんな事してる人いない、勝手な事出来ない、目立ちたくない、ホームのひとに申し訳なくて出来ない。

ここのホームは、至れり尽くせりで入居者に合わせてくれるホームなので、遠慮することないよ、といくら言っても駄目だったのですが、

ケアマネさんも、そんな事〜〜好きにしてくれていいのにー!!
元々の性格に、鬱も重なってか、
不満を私にぶつけるだけで、他の人には良い顔するばかり、改善しようとすることが出来ない母。

ドレッシングは、私がすぐ買いにいって、食堂の冷蔵庫に預けることに、
トイレットペーパーも、買ってきて、入れ替えました。

漬物、好きに持って来てください。

お布団も枕も、お家から好きなの持って来てる方もいますよ、自由にしてください。
お家の布団カバーでも洗濯しますから大丈夫ですよ。
、、、布団も実家から持ってくるといったのですが、それは固く拒否するので、とりあえずそのままに。

週に3回のお風呂の日、
(ホームの規定では2回なので、あと一回は1080円払って入っています。なんの介助も要らないのに、一回1080円T^T)
時間が決まっていなくて、性格的に今日は何時にお風呂だろうと、朝からずっと心配してしまい、お風呂の日は外出とかいっさい出来ない。
午前中に入れても、寒くなってしまうと言う。
、、、お風呂は、午後3時から4時の間に入れるように固定してくれました。

そして、わたしが心配していたのが、
年末年始!!
今回、自分の家に2泊して、デパートへいっただけで、こんなに疲れてしまうのに、
関西の私の家に来れる??
年末年始の大勢の人の中、新幹線や電車のって5時間半移動なんて無理、寒い私の家で3泊や4泊なんてきっと無理。
私は、家族がいるので年末年始に東京には来れないし。

私も母も、年末年始は皆さん、帰ってしまって、ホームは閑散だと思っていたのです。
、、、母は、ホームに残るのは惨めだから、自分の家に一人でいる!なんで駄目なの!と怒る!!

それを、ケアマネさんに相談したら、
皆さんホームにいますよ、年末年始に帰る方は殆どいません、老人ホームってそういうものです。

ビックリ、そうだったんですね。

おせちも出るし(別料金)、初詣も行くそうです。

私も母も、あんなに悩まなくて良かったみたいです。

他にも色々話して、心軽くなって、帰ることが出来ました。ケアマネさん偉大です。
ありがとうございました。





by yua2017 | 2017-11-19 13:26 | 母のホーム